検証でアイデアをテストする

最終更新日:

検証でアイデアを作成したら、アイデアテストを通じて、訪問者や特定の訪問者セグメントからアイデアへの投票を募ることができます。これにより、次に何を開発すべきかを決定しやすくなります。

Pendoの内部ユーザーは、顧客の代理としてアイデアに投票を追加することもできます。詳しくはこの記事のアイデアへの投票の追加をご覧ください。既存のアイデアの表示および編集方法など、機能の概要については、検証でアイデアを作成し管理するを参照してください。

概要

プロダクトアイデアを作成したら、そのアイデアに投票を追加し、[アイデアテスト(Idea Tests)]を使ってターゲットオーディエンスからの実際の反応を収集します。

アイデアテストには、最大3つのアイデアを含めることができます。アイデアは、問題点、解決すべき課題、機能リクエスト、機会領域などです。メタデータとしてARRなどの収益に関する指標をPendoに提供すると、アカウントの収益と投票結果を紐付けて、アイデアの優先順位付けやインパクトの評価を行うことも可能です。収益を追加する方法については、アカウントの収益を設定するを参照してください。

アイデアテストのエンドユーザー体験

アプリ内アイデアテストの一環として、対象の訪問者に最大3つの具体的なアイデアを表示し、訪問者の投票と優先順位を集めることができます。複数ページのアイデアテストを選択した場合は、コメントを収集することもできます。

アイデアテストは、標準的なPendoガイドと同様、アプリケーションのオーバーレイとして対象の訪問者に提示されます。また、アイデアテストをサイト全体に表示するか、アプリケーションの特定のページに表示するかを選択できます。さらに、アイデアテストの配置やUIの特定の要素への紐付けなどの詳細設定を編集することも可能です。

アイデアテストには、最大3つのアイデアを含めることができます。テストに追加するアイデアは、[アイデア(Ideas)]タブにすでに存在している必要があります。手順については、検証でアイデアを作成し管理するを参照してください。

アイデアテストのレイアウトは、単一ページレイアウトと複数ページレイアウトの2つから選択できます。どちらのビューでも、提示された各アイデアの重要度評価を選択するようユーザーを促します。評価は、[必要(Must Have)][あった方が良い(Nice to Have)]、または[興味なし(Not Interested)]の3つです。これらの評価は、各アイデアに対して相互に排他的な選択肢であり、編集はできません。また、これらの重要度評価を使用したアイデアのランク付けはありません。ユーザーは、提示されたアイデアの一部またはすべてを評価でき、それぞれについて同じ評価または異なる評価を選択できます。

ユーザーが1ページでアイデアを比較および評価できるようにする場合は、単一ページレイアウトを選択します。単一ページレイアウトを使用すると、訪問者はリストから移動することなく、各アイデアに投票できます。ユーザーは、リスト内のアイデアを選択することで各アイデアに関する詳細情報を表示し、リストに戻って他のアイデアと並べてそのアイデアを評価できます。訪問者は、各アイデアカードのラジオボタンから重要度の評価を選択し、オーバーレイの下部にある [送信(Submit)]を選択してすべての評価をまとめて送信できます。

単一ページ

各アイデアについて、より詳細な情報をユーザーに提示してから重要度を評価してもらいたい場合は、複数ページレイアウトを選択してください。複数ページレイアウトでは、訪問者は各アイデアに関する詳細情報を確認し、各カードの下部にある[アイデアを評価(Rate Idea)]を選択して投票できます。ここで、訪問者はアイデアのリストに戻るか、異なる 重要度の評価から選択できます。訪問者は、任意でコメントを追加して選択の理由を説明し、そのアイデアの評価を送信できます。

複数ページ

アイデアテストの作成

アプリ内で、対象の訪問者に最大3つのアイデアを提示し、コメント、投票、優先順位などのフィードバックを収集できます。アイデアテストを使用して、プロダクト施策の需要を把握し、プロダクト投資を正当化します。

新しいテストを作成するには、左側のナビゲーションの[検証]ページに移動します。

  1. ページ右上の[アイデアを検証(Validate Ideas)]を選択します。[アイデアテストを作成(Create Idea Test)]フォームが表示されます。
  2. [アイデアテストの名前(Idea Test Name)]を入力します。この名前は社内で参照するためのものです。
  3. テストを実施するアプリケーションを選択します。
  4. 使用する[ガイドテーマ(Guide Theme)]を選択し、フォームの右下の[次のステップ(Next Step)]を選択します。

    9_CreateIdeaTest.png
  5. 次の画面で、テストの[タイトル(Title)][説明(Description)]を入力します。これは、対象となるお客様に表示されるものです。
  6. [アイデアを選択(Choose Ideas)]ドロップダウンメニューから、対象のお客様と検証するアイデアを最大3つ選択します。

    10_CreateIdeaTest_ChooseIdeas.png
  7. [レイアウトタイプ(Layout Type)]を選択し、次にフォームの右下の[次のステップ(Next Step)]を選択します。これらのオプションのエンドユーザー体験については、この記事のアイデアテストのエンドユーザー体験を参照してください。

    IdeaTest_LayoutType.png
  8. 次の画面で[セグメントを選択(Select Segment)]ドロップダウンメニューからセグメントを選択し、フォームの右下の[次のステップ]を選択します。適切なセグメントが存在しない場合は、[カスタムセグメント(Custom Segment)]を選択して新しいセグメントを作成できます。

    11_CreateIdeaTest_Segment.png
  9. 次の画面で、ドロップダウンメニューからテストの開始日時を選択します。
  10. オプションで終了日時を追加するには、[アイデアテストをいつ終了しますか?(When should the Idea Test end?)]のトグルをオンにし、ドロップダウンメニューで日付と時間を選択します。

    12_CreateIdeaTest_DateandTime.png
  11. フォームの右下にある[保存して終了(Save and Exit)]を選択します。これにより、[ガイド(Guides)]にあるテストの詳細ページに移動します。
  12. [自分のアプリで管理(Manage in my app)]を選択してビジュアルデザインスタジオを開き、アイデアテストのスタイル、場所、動作を編集します。以下のとおり、標準的なPendoガイドと同じオプションを利用できます。
    • スタイル設定(Styling): テーマ、ステップ名、寸法、アクセシビリティのオプションを編集します。
    • 場所(Location):アイデアテストの配置やオフセットの編集、アイデアテストのページ上の要素への紐付け、アイデアテストの表示をサイト全体または単一ページにするかを選択します。
    • 動作(Behavior):アイデアテストのボタンアクションを追加および編集します。
  13. 編集が終了したら、ビジュアルデザインスタジオの右下にある[完了(Done)]を選択します。
  14. ビジュアルデザインスタジオを閉じて、Pendoのアイデアテストの詳細ページに戻ります。
  15. アイデアテストの詳細ページで[プレビュー(Preview)]を使用すると、アプリケーション上のテストを確認できます。

    TestIdeaInGuides.png

アイデアテストの表示

開いていない場合は、[検証]ページの[アイデアテスト(Idea Tests)]タブからテストを検索して開きます。ここでは、既存のテストの一覧と、テーブルで選択した列に応じて、これらのテストに関する以下の情報を確認できます。

  • テスト名(Test Name):テストに付けられたわかりやすい名前。
  • テストステータス(Test Status):テストが[ドラフト(Draft)]もしくは[公開(Published)]のどちらの状態か。
  • 公開(Published):公開されている場合、テストが公開されたのがどのくらい前か。
  • アイデア(Ideas):テストに含まれるアイデアの数。
  • 結果(Results):テストの結果へのリンク。
  • アプリ(App):テストが関連するアプリケーション。
  • 作成日時(Created Time):アイデアが最初に作成された日時。

列をカスタマイズするには、リストの右上にある[列を管理(Manage Columns)]アイコンを選択します。開いたウィンドウで、テーブルの列を追加、削除、移動できます。

作成者、最終更新日、結果など、テストのより詳しい内容を表示するには、次のいずれかを実行します。

  • [テスト名]列で、該当するテスト名を選択します。
  • [結果]列で、該当するテストの横にある[結果を表示(View Results)]を選択します。

Pendoでは、アイデアテストはガイドと並行して実行されています。[ガイド概要(Guides Overview)]ページから、通常のガイドと同じように該当のテストを開くことができます。

アイデアテストの開始

まだ開いていない場合は、[検証]ページの[アイデアテスト]タブからテストを起動できます。リストからテストを見つけて開き、他のガイドと同じようにテストを開始します。ターゲットセグメント、スケジューリング、コンバージョンを設定します。準備ができたら、投票を[公開(Public)]に設定して、対象のオーディエンスに公開します。詳細については、ガイドの作成を参照してください。

注:アイデアテストはガイドの一種で、[ガイド]ページで他のガイドと一緒に参照できますが、テストの結果は[検証]ページで確認できます。

テスト結果の表示

テストの表示や起動と同様に、[検証]ページや[ガイド]ページの両方から、テストの結果を表示できます。テスト結果の詳細を表示するには、テストを見つけて開き、次にテストを表示します。

  • [ガイド指標(Guide Metrics)]タブで、閲覧数とクリック数を確認します。
  • [回答(Responses)]タブで、テストに対する回答を確認します。

実施中のアイデアテストを表示するには、[ガイド]テーブルの右上にある[ガイドのカテゴリーで並べ替え(Sort By Guide Category)]」を選択し、[アイデアテスト]ドロップダウンを開きます。[ガイド]テーブルの右上にある[列を管理(Manage Columns)]アイコンから、[ガイドのカテゴリー(Guide Category)]列をテーブルに追加することもできます。

Group by guide category.png

Guide Category Idea Test.png

アイデアへの投票の追加

訪問者に代わってアイデアに投票するには、左側のナビゲーションにある[検証]ページに移動し、[アイデア]テーブルでそのタイトルを選択して該当するアイデアを開きます。アイデアがまだない場合は、検証でアイデアを作成し管理するに記載されている手順に従います

個々のアイデアの詳細を表示する方法については、検証でアイデアを作成し管理するを参照してください。アイデアを開いた後、アイデアの下部にある[投票を追加(Add a Vote)]を選択するか、アイデアの詳細パネルの上部にあるサムズアップアイコンを選択します。

Add a vote.png

表示される[投票を追加]ウィンドウで、以下の操作を行います。

  • 最初の2つのドロップダウンメニューでアカウントと訪問者を選択します。
  • [重要度(Importance)]評価のうち、[必要][あった方が良い][興味なし]のいずれかを選択します。選べる選択肢は1つのみです。これらの選択肢は編集できません。
  • コメントを追加します(オプション)。

Add a vote window.png

次に、下部にある[投票を追加]を選択します。

アイデアの[投票]タブを開いて、投票が追加されたことを確認します。

Votes tab.png

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています