インテグレーション関連記事の更新履歴

最終更新日:

この記事では、Pendoインテグレーションに関するドキュメントの重要な変更点をまとめています。

日付 記事 説明
2024年5月15日

JiraとPendoリッスンのインテグレーション

JiraとPendoリッスンのインテグレーションを設定する

PendoリッスンとJiraのインテグレーションに関する新しい記事を2つ追加しました。
2024年5月15日

SalesforceとPendoのインテグレーション

SalesforceとPendoリッスンのインテグレーション

SalesforceとPendoリッスンのインテグレーション

Pendoディスカバーの表記を新しいプロダクト名リッスに置き換えました。
2024年5月15日

PendoイベントをHubSpotに送信する

HubSpotとPendoの双方向インテグレーション

コアイベントだけでなく、あらゆるイベントデータをHubSpotに送信できるという最新の変更を各記事に反映しました。
2024年5月9日 Twilio Segmentとのインテグレーションの概要 Pendoのモバイルベースの実装でインテグレーションを使用する方法と、SegmentのWebhookの宛先を使用してサーバー側のデータを送信する方法に関するセクションを追加しました。
2024年5月8日

Pendoのデータ同期機能の概要

データ同期のETLプロセスとエクスポートの作成に関する概要セクションを追加しました。
2024年5月8日

データ同期のエクスポート処理

構成を大幅に更新し、概要を明確にしました。エクスポートを作成する手順を追加しました。
2024年4月26日 PendoイベントをHubSpotに送信する 新しいインテグレーションにより、PendoのコアイベントをHubSpotに最大10個送信できることになったことを説明する記事を掲載しました。
2024年4月22日 PendoとSalesforceのインテグレーションを設定する Salesforceオブジェクトに必要な共有ルールに関する情報を追加しました。
2024年4月9日

ZapierとPendoのインテグレーション

Zapierとのインテグレーションは訪問者レポートアカウントレポートでのみ機能することを明記しました。
2024年4月8日

HubSpotとの双方向インテグレーションのセットアップ

デフォルトでPendoに取り込まれるHubSpotのレコードIDフィールドに関する情報を追加しました。
2024年4月8日 HubSpotとPendoの双方向インテグレーション

双方向のHubSpotインテグレーションに追加された新しいプッシュフィールドに関する情報を追加しました。

2014年3月12日

SalesforceとPendoディスカバーのインテグレーション

紹介情報を更新し、Pendoのインテグレーションページにアクセスする方法が複数あることを明確にし、インテグレーションパッケージをインストールするためのリンクを更新し、新しい概要記事 SalesforceとPendoディスカバーのインテグレーションへのリンクを追加しました。
2014年3月12日

SalesforceとPendoディスカバーのインテグレーション

PendoディスカバーとSalesforceのインテグレーションについて、機能、ユースケース、仕組み、ユーザービューなどを紹介する新しい記事です。
2024年3月8日

Twilio Segmentとのインテグレーションの概要

Twilio Segmentでの新しいPendoの宛先(アクション)に関する説明を加えて記事を書き直しました。

2024年2月28日

HubSpotとの双方向インテグレーションのセットアップ

単方向のHubSpotインテグレーション(旧)から新しい双方向のHubSpotインテグレーションへのアップグレードに関するセクションを追加しました。

2024年2月27日 HubSpotインテグレーション(旧) PendoからHubSpotへのデータのプッシュについて、新しいHubSpotとPendoの双方向インテグレーションの記事にリンクを貼りました。
2024年2月27日

データ同期のエクスポート処理

エクスポートマニフェストコードに対する変更を更新しました。

2024年2月27日

Pendoのデータ同期機能の概要

データ同期で過去のエクスポートがどこまで遡れるかに関する情報を追加しました。

2024年2月7日

Tray.ioコネクタ

コンテンツ、構成、スタイルを更新しました。

2024年2月7日

HubSpotとの双方向インテグレーションのセットアップ

HubSpotのコンタクトや会社が複数ある場合について明記するとともに、最新のNPS回答についての説明を加えました。

2024年2月6日

PendoのパブリックIPアドレス

インテグレーションのセットアップに使用するPendoのパブリックIPアドレスを環境別にグループ化してまとめた新しい記事を掲載しました。

2024年2月6日

HubSpotとの双方向インテグレーションのセットアップ

HubSpotとPendoの双方向インテグレーション

HubSpotとの双方向インテグレーションのセットアップ手順を記載した記事を別途作成しました。元の記事では概要を説明しています。

2024年1月17日

HubSpotとPendoの双方向インテグレーション

HubSpotの双方向インテグレーションのベータ版から一般公開版への移行に伴い、UIの変更に沿って情報と手順を更新しました。

2024年1月12日

Google Cloudとのデータ同期を設定する

Microsoft Azure Storageとのデータ同期を設定する

ユーザーアクセスキーを使用してAmazon S3とのデータ同期を設定する

IAMロールを使用してAmazon S3とのデータ同期を設定する

ステップを更新し、フローとラベルのUI変更を反映しました。

2024年1月8日

SalesforceとPendoのインテグレーションに関するトラブルシューティング

以前はPendo Adoptとは別で、現在はPendoの単一プラットフォームに移行した、Pendo Engageへの言及を削除しました。

2023年12月15日

SalesforceとPendoディスカバーのインテグレーション

SalesforceとPendoのインテグレーション

標準のSalesforceとPendoのインテグレーションに加えて、SalesforceとPendoディスカバーを統合する機能を文書化しました。

2023年12月15日

SalesforceとPendoのインテグレーション

PendoとSalesforceのインテグレーションを設定する

Salesforceの複数のオブジェクトをPendoに接続する

以前はPendo Adoptとは別で、現在はPendoの単一プラットフォームに移行した、Pendo Engageへの言及を削除しました。

2023年12月13日

Pendoのデータ同期機能の概要

データ同期のための各種セットアップオプションをすべて追加しました。

2023年11月28日

IAMロールを使用してAmazon S3とのデータ同期を設定する

前提条件を追加し、役割名をpendo_datasyncにする必要があることを明確にしました。

2023年11月17日

Google Cloudとのデータ同期を設定する

権限を追加しました。

2023年11月15日

IAMロールを使用してAmazon S3とのデータ同期を設定する

Amazon S3とのデータ同期を設定する代々手段を説明する新しい記事を掲載しました。

2023年11月15日

ユーザーアクセスキーを使用してAmazon S3とのデータ同期を設定する

より内容が分かりやすい記事名に更新。

2023年11月15日

Google Cloudとのデータ同期を設定する

ユーザーアクセスキーを使用してAmazon S3とのデータ同期を設定する

Microsoft Azure Storageとのデータ同期を設定する

Pendo UI のラベル名を[保存先を選択(Choose destination)]に更新し、「destination」がクラウドストレージの保存先を指すことを明確にしました。

2023年11月3日

Google Cloudとのデータ同期を設定する

Amazon S3とのデータ同期を設定する

Microsoft Azure Storageとのデータ同期を設定する

Google Cloud、Amazon S3、Microsoft Azure Storageとのデータ同期を設定するための権限を追加しました。

2023年10月13日

データ同期のエクスポート処理

ファイル処理のセクションに、Avroファイルサイズの制限に関する説明を追加しました。

2023年10月12日

HubSpotとPendoのインテグレーション(ベータ版)

新しい双方向のHubSpotインテグレーションのベータ版限定公開に関する新しい記事です。

2023年10月2日

PendoのNPSデータをSalesforceで表示する

データ型のオプションを明確にしました。

2023年9月20日

NPSの回答をSlackチャンネルに送信する

現在のUIに合わせて手順とスタイルを更新し、いくつかの説明を加え、記事のタイトルを変更しました。

2023年9月20日

PendoのプレビューをSlackに追加する

インテグレーションによって何がどのように提供されるかについての説明を追加しました。データ同期プロセスの画像と説明、および他のツールとの連携方法を追加しました。

2023年9月20日

Pendoのデータ同期機能の概要

Pendoのデータ同期を使用できるツールに関する詳細を追加しました。

2023年9月8日

Microsoft Azure Storageとのデータ同期を設定する

ステップを再構築し、権限を設定するステップを追加しました。

2023年8月25日

ZendeskチャットとPendoのインテグレーション

ZendeskヘルプセンターとPendoのインテグレーション

旧バージョンのZendeskチャットインテグレーションのアップグレード

旧バージョンのZendeskヘルプセンター(ナレッジベース)インテグレーションのアップグレード

Zendeskインテグレーションオプションを説明する記事のタイトル、スタイル、内容を更新しました。

2023年8月25日

PendoとZendeskメッセージングのインテグレーション

Zendeskメッセージングは、Zendeskチャットとヘルプセンターの両方に対して優先されるということを追記しました。

2023年8月25日

Pendoのデータ同期機能の概要

データ同期を使用するための要件とテストエクスポートを実行する機能に関する情報を追加しました。

2022年8月24日

Pendoのデータ同期機能の概要

データ同期の仕組みや関連ドキュメントへのリンクなど、データ同期の概要を説明する新しい記事が掲載されました。

2023年8月11日

PendoのプレビューをSlackに追加する

現在のUIに合わせて手順とスタイルを更新し、記事のタイトルを変更しました。

2023年8月11日

PendoとZendeskメッセージングのインテグレーション

PendoでZendeskメッセージングインテグレーションを設定する手順を記載した新しい記事が掲載されました。

2023年8月7日

データ同期スキーマの定義

データ同期に関するPendo Academy動画へのリンクを追加しました。

2023年8月1日

Segment.comインテグレーションの概要

ServiceNow用Pendo

サブスクリプション設定の新しいアプリケーション機能を反映するために手順を更新しました。

2023年7月27日

SalesforceとPendo Engageのインテグレーション

さらに多くのユースケース例を追加し、対応するユースケース記事へのリンクを追加しました。
2023年7月27日

PendoのNPSデータをSalesforceで表示する

別々の記事のコンテンツを統合し、詳細とスタイルを更新し、記事をSalesforceインテグレーションセクションに移動しました。
2023年7月27日

Pendoのデータを使用してSalesforceで顧客の健全性スコアを計算する

記事の詳細、スタイル、構造を更新し、記事をSalesforceインテグレーションセクションに移動しました。
2023年7月27日

Pendo EngageとSalesforceのインテグレーションを設定する

Salesforceのサンドボックスとの同期に関する詳細を、よくある質問に追加しました。
2023年7月20日

Pendo EngageとSalesforceのインテグレーションを設定する

初期接続のマッピングが正しいかどうかを確認するガイダンスを追加しました。新しいトラブルシューティングに関するコンテンツへのリンクを追加しました。
2023年7月20日

SalesforceとPendo Engageのインテグレーションに関するトラブルシューティング

SalesforceとPendo Engageのインテグレーションに関するトラブルシューティングのコンテンツを1つの記事にまとめました。
2023年7月19日

Google Cloudとのデータ同期を設定する

Amazon S3とのデータ同期を設定する

Microsoft Azure Storageとのデータ同期を設定する

Pendo UIを介して手動で、または公開APIエンドポイントを介して、認証情報をローテーションするための情報と手順を追加しました。
2023年7月17日

Google Cloudとのデータ同期を設定する

Amazon S3とのデータ同期を設定する

UIの変更を反映するためにスクリーンショットを更新しました。
2023年7月17日 Microsoft Azure Storageとのデータ同期を設定する Pendoデータ同期用に新しくリリースされたクラウドストレージサービス宛先オプションの設定について説明する新しい記事が掲載されました。
2023年7月17日 Segment.comインテグレーションの概要 Webhookを介してSegment.comを統合するための作成フローを更新しました。
2023年7月14日 データ同期スキーマの定義 eventTypepollReleaseではない場合に、データがどのようにマニフェストされるかについての詳細を追加しました。
2023年7月13日

Google Cloudとのデータ同期を設定する

Amazon S3とのデータ同期を設定する

データ同期の他の宛先オプションを考慮した表現に更新し、[前提条件]セクションに対応するように記事を再構成しました。
2023年7月5日 SalesforceとPendo Feedbackのインテグレーション 自動同期に関する説明を追加し、スタイルを更新し、画像を置き換えました。
2023年7月3日 SalesforceとPendo Feedbackのユースケース スタイルを更新し、記事のタイトルを変更しました。
2023年7月3日

Salesforceの複数のオブジェクトをPendo Engageに接続する

Salesforce内の複数のオブジェクトを接続するためのオプション、またはPendoとさまざまなSalesforceオブジェクト間でデータをプルおよびプッシュするためのオプションについて説明する新しい記事が掲載されました。
2023年6月30日

Pendo EngageとSalesforceのインテグレーションを設定する

設定プロセスのスクリーンショットを追加しました。
2023年6月30日

SalesforceとPendo Engageのインテグレーション

SalesforceとPendoの間のプッシュとプルの関係を示す図を追加しました。
2022年6月28日

データ同期のエクスポート処理

Google Cloud Storage(GCS)からBigQueryへのエクスポートを処理するためのサンプルコードを追加しました。
2023年6月23日

SalesforceとPendo Engageのインテグレーション

Pendo EngageとSalesforceのインテグレーションを設定する

説明の追加、スタイルの修正、内容の再構成、画像の差し替え、説明コンテンツの専用の新しい記事への移動などを含む、記事内容の刷新と更新を行いました。
2023年6月21日 データ同期のエクスポート処理

 

データの遡及再エクスポートに関する情報を追加しました。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています