AIを活用したガイドの作成

最終更新日:

ビジュアルデザインスタジオ(Visual Design Studio)では、AIを活用してガイドコンポーネントの作成や構築を行うことができます。Pendoでは、GoogleのVertex大規模言語モデル(LLM)や生成AIを活用してガイドを作成し、文章のトーンや正確性、完全性を調整できます。このAI機能では、ガイド名と関連アプリをプロンプトとして使用します。さらに、お客様からご提供いただいた以下の情報も活用します。

  • ガイドの最大ステップ数
  • ガイドの目標または目的
  • ガイドのトーン

要件

生成AIとGoogleのVertex大規模言語モデル(LLM)を使ってAIがガイドのコンポーネントを生成し、構築できるようにする設定は、サブスクリプションレベルで設定されます。

  1. 左側のナビゲーションで、[設定(Settings)]>[サブスクリプション設定(Subscription Settings)]に移動します。
  2. [AI機能(AI Features)]で、[AIガイド作成を有効にする(Enable AI guide creation)]をオンにします。この機能は、米国とUS1サーバーのユーザーのみご利用いただけます。

設定をオフにすることで、いつでもこのAI機能の使用からオプトアウトできます。

Pendo AIでのガイドの作成

この機能を使用するには、ガイドの作成中に[AIで作成する(Create with AI)]を選択します。ガイドの作成方法の詳細については、ガイドの作成を参照してください。

  1. 左側のナビゲーションで[ガイド(Guides)]>[ガイド(Guides)]に移動します。
  2. [概要(Overview)]ページで、[ガイドを作成(Create Guide)]>[AIで作成する(Create with AI)]を選択します。
  3. AIでガイドを作成ページ[プロンプト設定(Prompt settings)]でアプリを選択し、アプリのエイリアスを入力します。
  4. ガイドを開始するページのURLを入力します。
  5. [ガイドの詳細(Guide details)]に適切な名前を入力し、ガイドのテーマとカテゴリーを選択します。
  6. [ガイドを生成(Generate guide)]エリアで、ガイドのプロンプトを入力します。 これは、ガイドでユーザーに伝えたい内容を表すものにしてください。
  7. 2番目のフィールドに、ガイドの最大ステップ数を入力します。
  8. ドロップダウンメニューからトーン(プロフェッショナル、直接的、専門的、フレンドリー、会話的、カジュアル)を選択します。
  9. [ガイドを生成(Generate Guide)]を選択します。

これにより、プレビューを含む推奨ガイドが提示され、これを確認および編集できます。

ガイドの動作の編集

AI生成コンテンツのレビューと編集が完了したら、次のいずれかを選択します。

  • 下書きを保存(Save draft): Pendoのガイドの詳細ページに戻ります。
  • 保存してデザイナーで編集(Save and edit in designer): ガイドの動作を編集できるように、ビジュアルデザインスタジオを起動するためのURLの入力を求められます。 詳細については、ガイドを作成するを参照してください。

ガイドの管理

[保存してデザイナーで編集(Save and edit in designer)]を選択した場合は、ガイドの動作の編集が完了したら、[保存(Save)]に続いて[終了(Exit)]を選択します。これにより、Pendoのガイドの詳細ページに移動します。ここでは、以下のようなガイドの管理を行うことができます。

  • ガイドのプレビュー
  • アクティベーション方法を選択する
  • ガイドにセグメントを適用する
  • ガイドのスケジュールを設定する
  • ガイドのステータスを下書きからステージングまたは公開済みに変更する

[自分のアプリで管理(Manage in my app)]を選択すると、この詳細ページから戻ってガイドを編集できます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています