Microsoft Azureを通じて訪問者IDを取得する(ベータ版)

最終更新日:

注:このサービスは現在ベータ版であるため、一部のお客様のみに提供されています。以下の情報は、誓約、保証、法的義務を伴うものではありません。ここに記載されている機能の開発、リリース、およびタイミングは、Pendoの裁量により予告なく変更される場合があります。

この記事では、Microsoft Azureから訪問者IDを取得するようにPendo Launcher拡張機能を設定する、以下のステップについて説明します。

  1. Microsoft Entraで新しいアプリケーションを作成して設定する
  2. アプリケーションを設定し、リダイレクトURLを追加する
  3. Pendoアプリケーション(クライアント)IDとディレクトリ(テナント)IDを送信する

ステップ1. Microsoft Entraでアプリケーションを作成する

  1. Microsoft Azureで、[Azureサービス(Azure Services)]の下にある[Microsoft Entra ID]を開きます。

    AzureServices_EntraID.png

  2. 左側のメニューから[アプリの登録(App registrations)]を開きます。
  3. ページ上部の[+新規登録(New registration)]を選択します。

    AzureAppReg_NewReg.png

  4. アプリケーションの登録(Register an application)ページで、「Pendo Launcher」や「Pendo拡張機能」などのわかりやすい名前を付けます。
  5. [サポートされているアカウントの種類(Supported account types)]で、[この組織ディレクトリのみに含まれるアカウント(既定のディレクトリのみ - シングル テナント)(Accounts in the organizational directory only (Default Directory only – Single tenant))]を選択することをお勧めします。

    Register an app.png

  6. [リダイレクト URI(Redirect URI)]は空白のままにします。これは、この記事のステップ2で後ほど設定します。
  7. [保存]を選択します。

ステップ2. アプリを設定し、リダイレクトURLを追加する

Microsoft Azureに新しく作成したアプリケーションで、以下の手順を実行します。

  1. 左側のメニューから[アクセス許可(Authentication)]を開きます。
  2. [URI の追加(Add URI)]を選択し、使用予定の各ブラウザのリダイレクトURIを追加します。
  3. [暗黙的な許可およびハイブリッド フロー(Implicit grant and hybrid flows)]で、[アクセス トークン(暗黙的なフローに使用)(Access tokens (used for implicit flows))][ID トークン(暗黙的およびハイブリッド フローに使用)]の両方が選択されていることを確認します。

    Implicit grant and hybrid flows.png

  4. 左側のメニューから[API のアクセス許可(API permissions)]を開きます。
  5. [構成されたアクセス許可(Configured permissions)]で、Microsoft Graph[API / アクセス許可の名前(API / Permissions)]列User.Readがあることを確認します。ない場合は、[+アクセス許可の追加(Add a permission)]を選択し、アクセス許可を検索して追加します。

    User.Read.png
  6. [デフォルト ディレクトリに管理者の同意を与えます(Grant admin consent for Default Directory)]を選択します。確認ウィンドウが開きます。

    Grant admin consent for Default Directory.png

  7. [はい(Yes)]を選択して、管理者の同意を付与することを確認します。
  8. 左側のメニューから[アクセス許可(Authentication)]を開きます。

ステップ3. クライアントIDとテナントIDをPendoに送信する

Azureアプリケーションの作成後、設定を完了するためにPendoにアプリケーション(クライアント)IDとディレクトリ(テナント)IDを送信する必要があります。

  1. Microsoft Azureのアプリケーションで、左側のメニューから[概要(Overview)]を開きます。
  2. アプリケーション(クライアント)IDディレクトリ(テナント)IDの値をコピーします。
  3. これをPendoの担当者またはサポートを通じてPendoに送信してください。

これで、Pendoサブスクリプションが、提供された訪問者IDを使用してMicrosoft Azureとやり取りできるように設定されました。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています