「デバイス上のテスト」のトラブルシューティング(V1)

ペアリングは以下の目的で行われます:

  1. ガイドを公開する前に、デバイス上でプレビュー/テストする
  2. アプリケーションの画面を収集し、アナリティクスを収集する

モバイルデバイスとPendoコンソールのペアリングに問題がある場合は、以下の情報を参照して、よくある原因とその修正方法を確認してください。

シナリオ1:QRを読み取ったがページが読み込まれない(ブランク画面/404)

アプリのコードに含まれるスキームIDが間違っていることが原因である可能性が最も高いです。モバイル開発者に、スキームIDがアプリの詳細(Details)ページに記載されているものと一致しているか確認してもらってください。こちらのPendoガイドから移動できます。

Android:スキームIDは、AndroidMenifest.xmlファイルに配置する必要があります。

<activity android:name="sdk.insert.io.activities.InsertGateActivity" android:launchMode="singleInstance">
  <intent-filter>
    <action android:name="android.intent.action.VIEW"/>
    <category android:name="android.intent.category.DEFAULT"/>
    <category android:name="android.intent.category.BROWSABLE"/>
    <data android:scheme="<FULL_SCHEME_ID>"/>
  </intent-filter>
  <intent-filter>
    <action android:name="<SCHEME_ID>" />
    <category android:name="android.intent.category.DEFAULT" />
  </intent-filter>
</activity>

iOS:スキームIDは、プロジェクトURLタイプとappDelegateのopenURL関数の両方に挿入する必要があります。

- (BOOL)application:(UIApplication *)app
            openURL:(NSURL *)url
            options:(NSDictionary<UIApplicationOpenURLOptionsKey,id> *)options;{
    if ([[url scheme] containsString:@"<SCHEME_ID>"]) {
             [[InsertManager sharedManager] initWithUrl:url];
      return YES;
    }
    //  your code here …
    return YES;
}

シナリオ2:QRを読み取ったがページが読み込まれない(ブランク画面/404)、スキームが正しいことを確認した

Pendo UIとデバイス間のペアリングは、WebSocketプロトコルで行われます。これは、ファイアウォールによってブロックされる場合があります。WiFiではなく、モバイルネットワーク(ホットスポットでも可)を使用して、再度試してみてください。

シナリオ3:アプリは開くがPendoアイコンが表示されない

XcodeまたはAndroid Studioでアプリを実行してPendoが実行されていることを確認し、ログで次の記載を確認します:「PendoモバイルSDKが正常に統合され、サーバーに接続されました。特定されたアプリのバージョン:X。」または「Insert SDKが正常に統合され、Insertサーバーに接続されました。Insertのウェブサイトでアプリへのインサートの追加を開始できます。」