ガイドの詳細(ビジュアルデザイナー)

 

 

注:この記事では、2019年2月18日にリリースされた新しいビジュアルデザインスタジオ(Visual Design Studio)ガイドの操作性を取り上げます。この日付以前からのお客様で、クラシックデザイナーを使用したいとお考えの場合は、前のバージョンを参照してください

 

概要

ガイドの詳細ページには、ユーザーが特定のガイドをどのように利用しているかが一目でわかる、詳細情報が記載されています。ガイドの詳細ページにアクセスするには、ガイドリストからガイドの名前をクリックしてビューに移動します。ガイドの詳細ページには、設定(Settings)指標(Metrics)の2つのセクションがあります。この記事では、個々のガイドに固有の一般的なオプションについて説明します。

 

ガイドのステータス

ガイドのステータスは、ガイドの詳細ページの右上に表示されます。これには、公開(Public)、ステージング(Staged)、ドラフト(Draft)、無効(Disabled)の4つのオプションがあります。

guide-status-options.png

 

公開

ガイドのセグメントで対象とするすべての訪問者にガイドが公開されます。Pendoがインストールされているすべての環境で、指定した「場所」に表示されます。公開ガイドは、指定したステージングサーバーに継続して表示されます。

 

ステージング

ガイドは指定したステージングサーバーでのみ表示されます。ステージングサーバーは、お客様のサブスクリプション管理者がこちらから管理できます。ステージングの詳細については、こちらをご覧ください

 

ドラフトおよび無効

ガイドはどの環境にも表示されませんが、編集は可能です。[ドラフト]と[無効]に機能的な違いはありませんが、これらのステータスはガイドの整理に役立ちます。

 

削除

Pendo管理者が利用できるオプションで、選択するとガイドとそのデータのすべてが完全に削除されます。

 

その他のオプション

その他のオプションでは、ガイドの詳細情報を参照したり、ガイドを複製したりできます。その他のオプションを開くには、ガイドの詳細ページの右上にある省略記号(…)ボタンをクリックしてください。

guidedetailsmoreoptions.png

 

詳細を表示(View Details)

[詳細を表示]では、ガイドを作成または更新したユーザー、およびパーマリンクといった基本的な情報が表示されます。

  • [作成者(Created By)]- ガイドを作成したユーザーのIDおよび作成日時
  • [最終更新者(Last Updated By)]- ガイドを最後に更新したユーザーのIDおよび更新日時
  • [パーマリンク(Permalink)]- ガイドを起動するためのパーマリンク(URL)
view-details.png
 

編集履歴の表示(View Edit History)

編集履歴として、ガイドに関するすべての変更履歴と詳細情報が表示されます。

  • [日時(Date)]- 変更の日時
  • [ステータス]- 編集後のガイドの公開ステータス。ステータスの変更履歴として利用可能。
  • [ユーザー]- 編集を実施したユーザー

guideHistory.png

 

ガイドの複製(Clone Guide)

[ガイドの複製(Clone Guide)]を選択すると、すべてのガイドステップと設定が複製され、「(ガイド名)のコピー」という名前で新規にガイドが作成されます。

cloneguidemoreoptions.png

 

[ガイドの複製]を使って同一サブスクリプション内のアプリ間でガイドを複製できます。マルチアプリサブスクリプションで、ガイドを複製したいアプリを[ガイドの複製]モーダルから選択します。複製時に必要に応じてテーマを適用したり、コードブロックを削除したりできます。一部の設定についてはアプリ間で複製できないものがあります。

clonecrossappwarning.png