モバイルセグメントを定義する際のカスタムデータの使用方法(モバイルV1)

Pendoには、Pendoモバイルセグメントを定義する際に使用するさまざまなデフォルトフィルタが用意されています。これらのフィルタは、コーディングやお客様のシステムとのインテグレーションを必要としません。たとえばPendoは、アプリ内のアクティビティ(画面を見たか見ていないか、要素をタップしたかタップしていないか)に基づいてユーザーをセグメント化するコード不要の方法を提供します。

これらのデフォルトのオプションに加えて、モバイルセグメントを定義する際に、独自のデータ(CRMからのデータ、他の分析システムからのデータなど)を使用することができます。この方法で独自のデータを使用するには、使用したい属性を定義し、アプリのコードがそれらの属性の値を適切に設定するようにする必要があります。

カスタム属性を追加するには、次の2つの簡単な手順を実行してください。

手順1:Pendoコンソールでユーザー属性を定義する

セグメントを作成する際にカスタムデータを使用するには、まずウェブコンソールでユーザー属性を定義する必要があります。これを行うには、サブスクリプション設定ページに移動し、関連するアプリの[設定(Settings)]をクリックしてから、トップメニューの[ユーザーデータ(User Data)]タブに移動します。次に、[+ ユーザーデータの追加(+ Add User Data)]ボタンをクリックして、新しい属性を定義します。属性を定義するときは、名前とタイプ(文字列(String)、数値(Number)、ブール値(Boolean)、または選択(Choice))の両方を指定します。属性タイプとして[選択(Choice)]を選択する場合は、選択可能な値のリストも提供します。

audience.png

ユーザーデータが定義されると、Pendoコンソールでモバイルセグメントを定義する際に、ユーザーデータをフィルタとして使用できるようになります。この属性は、セグメント定義ダイアログの[ユーザーデータ(User Data)]セクションに以下のように表示されます。

gender.png

Pendoコンソールで属性を定義したので、次はコードを更新して属性の値を適切に設定します。

手順2:PendoモバイルSDKを使用してユーザー属性を設定する

Pendo SDKには、ユーザー属性を設定するためのAPIが含まれています。ユーザー属性を設定するには、次の2つの方法があります:(a)初期化中にユーザーデータを設定する(initSDKメソッド)(b)コード内の任意の場所にユーザーデータを設定する。ユーザー属性を設定するためのAPIは、Pendoコンソール内のSDKインテグレーション手順にあります。