ガイド概要リスト

概要

[ガイド概要(Guides Overview)]には、サブスクリプションに含まれるすべてのガイドが表示され、ガイドのステータス、アクティビティ、管理を確認するための多くのフィルタリングオプションが用意されています。ガイドリストに列を追加すると、ガイドの詳細をすばやく表示したり、ソートすることができます。公開、ステータスの変更、削除など、ガイドの基本的な操作は、[ガイド概要]ページから直接実行できます。[ガイドリスト(Guide List)]はCSV形式でダウンロードすることができ、Pendoの外でもガイドリストやガイドのデータを管理できます。[ガイド概要]には、プロダクトマネージャー、コンテンツ作成者、または顧客エンゲージメント担当者向けのツールがあり、ガイドの健全性とアクティビティを視覚化できます。

GuidesListOverview.png

 

フィルタリング

[ガイドフィルタ(Guide Filters)] は、[ガイドリスト]の列に表示されるデータ値と、[ガイドリスト]に表示されるガイドを制御します。

 

データフィルタ

セグメント、時間、およびアカウントドロップダウンメニューは、ガイド訪問者とガイドビューの列に表示されるデータをセグメント化します。特定のガイドの詳細をクリックすると、これらのフィルタを[ガイド指標(Guide Metrics)]でも使用できます。

filter1.png

 

ガイドリストフィルタ

Filters.png

[検索(Search)]、[スター(Star)]、[アプリ(App)]、および[候補リスト(Pick Lists)]では、ガイドリストに表示されるガイドをさまざまな条件で絞り込めます。

  • [検索]では、検索クエリを使用して、[ガイド名(Guide Name)]、[作成者(Created By)]、または[最終更新者(Last Updated By)]でガイドリストを絞り込みます。
  • [スター]は、注目するガイドの個別のリストです。ガイドリストのガイドの横にあるスターをクリックすると、そのガイドが追加されます。スターのついたガイドリストは、自分にしか表示されません。
  • [アプリ]では、選択したアプリやウェブアプリ、モバイルアプリで表示されるガイドによって絞り込みます。
  • [ラベル]では、ガイドに割り当てられたラベルでガイドを絞り込みます。
  • [プロダクトエリア]では、ガイドに割り当てたプロダクトエリアで絞り込みます。
  • [ガイドのカテゴリー]では、ガイドに適用したカテゴリーで絞り込みます。カテゴリーを使用したガイドの管理を参照してください。
  • [ステータス]では、[ドラフト(Draft)]、[ステージング中(Staged)]、[スケジュール中(Scheduled)]、[公開中(Public)]、[無効(Disabled)]といったガイドのステータスによって絞り込みます。
  • [アクティベーション(Activations)]では、アプリ起動(App Launch)、自動(Automatically)、バッジ(Badge)、要素クリック(Element Click)、ガイドセンター(Guide Center)、ページビュー(Page View)、プログラム(Programmatically)、リソースセンター(Resource Center)といったガイドのアクティベーション方法によって絞り込みます。
  • [期限(Expirations)]では、有効なガイドと期限切れのガイドで絞り込みます。
  • [ガイドタイプ(Guide Types)]では、ビジュアルデザインスタジオとクラシックデザイナーで使用されるガイドタイプによって絞り込みます。
  • [作成者(Created By)]では、ガイドを作成したユーザーによって絞り込みます。リストには、ガイドを作成したPendoユーザーのユーザー名が自動的に表示されます。
  • [デバイスタイプ(Device Types)]では、モバイルガイドを含め、表示するデバイスによってガイドをフィルタします。利用可能なオプションは、PC(Desktop)、モバイル(Mobile Web)、PCおよびモバイル、iOSデバイス、もしくはAndroidデバイスです。iOSもしくはAndroidを選択すると、モバイルガイド(Mobiles Guides)が表示されます。

 

ガイドリストの列

ガイドリストの列では、各ガイドの詳細を表示したり、さまざまなパラメータで並べ替えたり、ガイドのアクティビティや健全性をすばやく評価したりできます。

Guide_Columns.png

ガイド名(Guide Name)ステータス(Status)は常に表示されますが、ガイドリスト内の他のすべての列は、お好みに応じて追加、削除、並び替えが可能です。

ヒント:[対象セグメント(Target Segment)]の列に表示されている名前付きの[カスタムセグメント(Custom Segment)]をクリックすると、[ピープル(People)]のセグメントページでそのセグメントの詳細に直接アクセスできます。[全員(Everyone)]などのデフォルトのセグメント、および個々のガイドのカスタムセグメントは、セグメントページに表示されず、クリックできません。

 

列の編集

 

1. [列の編集(Edit Columns)]GuideEditColumns.pngをクリックすると、[列の管理(Manage Columns)]メニューが表示されます。

GuideMangeColumns.png

 

2. [+列の追加(+ Add Column)]をクリックし、新規の列を追加します。

AddColumn.png

 

3. リストから列のパラメータを選択します。

GuideSelectColumn.png

 

4. 列の横にある縦3点リーダーをクリック&ドラッグすると、列を並べ換えられます。

GuideColReorder.png

 

5. [保存(Save)]でガイドリストが更新されます。

 

ガイドステータスの変更

GuideChangeStatus.png

注:ガイドのステータスを[公開]、または非公開に変更できるのは、管理者および公開済みガイドの管理を行うユーザーのみです。

[ステータス]列では、[ガイドの詳細]をクリックしなくても、ガイドのステータスをすばやく変更できます。ドロップダウンメニューからオプションを選択すると、ガイドのステータスをすぐに変更できます。

ガイドを[公開]に変更するには、表示されるセグメントと対象となる訪問者数の確認が必要です。

GuidePublic.png

 

ガイドの削除

GuideDelete.png

ガイドを削除すると、そのガイドはサブスクリプションから完全に削除され、元に戻すことはできません。公開中のガイドを削除したい場合は、他のステータスに変更してから行ってください。[ドラフト]や[ステージング中]の作業状態のガイドを削除したい場合は、ステータスを[無効]に変更します。

 

ガイドにカーソルを合わせると、[削除(Delete)]ボタンが表示されます。

[削除]ボタンをクリックして確認すると、サブスクリプションからガイドが完全に削除されます。

DeleteGuide.png

 

ガイドリストをダウンロードする

GuideDownloadCSV.png

[CSVダウンロード(Download CSV)]では、現在表示されているガイドリストと列をカンマ区切り(CSV)ファイルとしてダウンロードします。このファイルは、Pendo以外の表計算ソフトやデータ可視化ツールでも使用できます。また、ガイド名やセグメントに記載されていない限り、ガイド内容や訪問者、アカウントを特定できる情報は含まれていません。

 

よくある質問

「システムユーザー」とは誰のことですか?なぜ私のガイドを変えてしまうのですか?

開始日と終了日がスケジュールされたガイドは、Pendoシステムによってプログラムで公開および無効化されます。これらのアクションが発生すると、ガイドリストおよびガイドの詳細ページで表示される「最終更新者(Last Updated)」フィールドに「システムユーザー(System User)」が表示されます。システムユーザーは、サブスクリプションのユーザーがガイドのアクティベーションをスケジュールしている場合にのみ表示されます。最後にガイドを変更したユーザーは、ガイドの詳細の編集履歴で確認することができます。