Pendoの基礎:ファネル

基礎編

ファネルとは、ユーザーに完了してもらいたい一連のステップを定義したものです。たとえば、ユーザーにまずホーム画面から開始してもらい、その後フィーチャーA > フィーチャーBの順にクリックしてもらいたい場合に、ユーザーが実際にそのようなステップを完了しているかどうかを確認できます。ファネルページには[行動(Behavior)]タブからアクセスできます。

ファネル

ファネルの作成を開始するには、[ファネルの作成(create funnel)]をクリックします。

ファネルの作成

create-funnel1
create-funnel2
  1. セグメント(Segment):セグメントは、ファネル分析に含める訪問者を定義します。
  2. 日付範囲(Date Range):その名のとおり、特定の期間でデータをフィルタリングします。
  3. ファネルステップ(Funnel Steps):ファネルステップは、訪問者に完了してもらいたい具体的なアクションを表します。上のスクリーンショットの場合、訪問者がHomeという名前のページから開始することを想定しているとPendoに伝えています。またこの場合、訪問者のうち何人がBest Practices - Article Listingsページに移動したか、そのページに移動した訪問者のうち何人がPendo for Customer Successページまでたどり着いたかがカウントされます。ステップ間の時間(分単位)を示す[ファネルタイムアウト(Funnel timeout)]もここで設定できます。これは、[高度なオプション(Advanced Options)]メニューで設定可能な値で、デフォルト値は60分です。

ファネルの結果

funnelhover

ファネルステップにカーソルを合わせると、そのステップに関する追加情報が表示されます。ここでは、そのステップを開始した訪問者の数、次のステップに進んだ訪問者の数、訪問者が次のステップに進むまでにかかった平均時間(分、秒)に関する概要を確認できます。

ファネル訪問者リスト

funnel-step-list
  1. 訪問者リスト:このリストには、そのステップを開始したすべての訪問者が表示されます。該当する場合は、次のステップに進むまでにかかった正確な時間も表示されます。