SwiftUIをインストールするためのSwiftUI準備リスト(オープンベータ版の制限事項)

SwiftUIは、iOS、tvOS、macOS、watchOSのユーザーインターフェースを構築するためのAppleの全く新しいフレームワークです。Appleは2019年にSwiftUIを発表し、それ以来、フレームワークは急速なペースで進化しています。

注:この機能はまだベータ版であり、一部の要素はすべてのシナリオにおいて正確であるとは限りません。バグを見つけた場合は、コードサンプルを記載してチケットを作成してください。

詳細については、Appleのドキュメントをご覧ください。

SwiftUI Pendo

最近まで、SwiftUIはトラックイベントでのみサポートされていましたが、オープンベータ版ソリューションの一環として、SwiftUIコンポーネントのコードレスソリューションのサポートも開始しています。

  • ページ閲覧数アナリティクス
  • フィーチャーのクリック数
  • ツールチップガイド
  • アクティベーション付きガイド(ページ閲覧数、ターゲット要素)

SwiftUIのサポートは、SDKバージョン2.18.0以降で利用できます。Pendo iOS SDKのインストール方法とベータ版の制限事項については、開発者向けインストールガイド(Pendo iOS SDK(Swift)) をご覧ください。

Pendo SDK SwiftUIコードレスソリューションの制限事項については、開発者向け詳細と制限事項をご覧ください。