モバイルアプリのインストールの検証

最終更新日:

この記事では、ノーコードソリューションを使用したインストールが機能していることを確認する方法について詳しく説明します。ここで説明するステップに従って、Pendoがデータを収集しているか、およびモバイルデバイスをPendoアプリケーションに接続できるかを確認してください。

Pendoアカデミーには、モバイルアプリのインストールの検証に関する動画があります。

要件

  • Pendo SDKがインストールされていること。
  • アプリのモバイルフレームワークが、Pendoのノーコードソリューションでサポートされていること。
  • サブスクリプション設定へのアクセスができること。

仕組み

検証プロセスを開始するには、アプリがインストールされているデバイスでQRコードをスキャンしてください。するとPendoで検証プロセスが開始されます。これはシミュレーター内でも、自分のデバイスでも行うことができます。使用しているアプリのバージョンでPendoがインストールされている必要があります。

検証では、ペアリング、クリック数のアナリティクス、および識別済みの訪問者がチェックされます。これは、ページの閲覧数、フィーチャーのクリック数、訪問者の識別を正確に追跡するために重要です。検証の成功が確認されれば、準備完了となり、Pendoを使い始めることができます。

ステップ1:インストールを検証する

SDKをインストールした開発者と協力して、インストールを確認する必要があります。

手順は次のとおりです。

  1. 左側のナビゲーションで、[設定(Settings)]>[サブスクリプション設定(Subscription Settings)]に移動します。
  2. [アプリケーション(Applications)] タブで、アプリを選択します。
  3. [インストール設定(Install Settings)]タブの[インストールを検証(Verify Your Installation)]で、 [検証を開始(Start Verification)]を選択します。
  4. モバイルデバイスの接続に従ってデバイスを接続します。
  5. モバイルアプリをクリックしてイベントを生成し、[インストールの検証(Verifying Installation)]ウィンドウに緑色のチェックマークが4つ表示されていることを確認します。

    install_verification.png
  6. 4つの緑色のチェックマークがすべて表示されたら、ビジュアルデザインスタジオ(Visual Design Studio)を起動し、テストしているモバイルアプリを選択して1つのページにタグ付けし、フィーチャーにタグ付けできること、ページとフィーチャーに対して予想されるクリック数や閲覧数が表示されていることを検証します。

Pendoに接続できない場合:

  • PendoのスキームIDがコード内のスキームIDと一致することを確認してください。このステップについては、開発者と調整する必要があります。
  • ステップ3 タグ付けとテストのためのペアリングモードの設定が、インストール手順に従ってインストールされていることを確認してください。

データがアプリケーションに入力されているかどうかを確認するには、アプリケーション設定内の[イベントの生データ(Raw Events)]タブを確認します。

  1. モバイルアプリケーションをクリックしてテストを開始します。
  2. これが完了したら、[イベントの生データ]タブで[再読み込み(Reload)]を選択します。Pendoがインストールされているアプリケーションからのイベントを確認できるはずです。[イベントの生データ]タブにデータが表示されない場合は、Githubからのインストールのステップ1と2を参照してください。

注:既存のサブスクリプションにモバイルを追加する場合は、Pendoをインストールするデバイスから情報を取得するために、[記録を開始(Start Recording)][再読み込み]を選択する必要がある場合があります。モバイルアプリケーションをクリックしてイベントを生成します。

ステップ2:ページとフィーチャーにタグを付けてデータ追跡を検証する

エンジニアと協力して、いくつかのページとフィーチャーにタグを付け、Pendoがデータを追跡できるようにします。

  • startSession()の実装場所を特定するstartSession()が実装されているアプリの一部にアクセスしていない可能性があります。
  • カスタム要素を確認する。アプリケーションにカスタム要素がある場合は、Pendoがサポートする要素がビルドに含まれていることを確認してください。カスタム要素では、フィーチャーのクリックの取得に追加のAPI呼び出しが必要になる場合があります。
  • Pendoがフィーチャーやページを読み取れることを確認する。デバッグツールを使用して、Pendoが閲覧した各ページや特定のフィーチャーのクリック数を追跡しているかどうかを確認してください。追跡していない場合は、戻ってインストールを確認するか、標準的でない要素がないかエンジニアへの問い合わせが必要になる場合があります。

それでもインテグレーションに問題がある場合は、Pendoサポートまでご連絡ください。

インストールのトラブルシューティング

下記のような問題が発生した場合は、スキームIDがアプリケーションに正しくインストールされていることを確認してください。

  • デバイスをペアリングできない
  • Pendoのシェブロンまたはカメラアイコンのペアリングボタンが表示されない
  • アドレスが無効なためSafariでページを開くことができない
  • ウェブサイトが、別のアプリケーションを繰り返し開こうとしている
  • android:exported="true"
  • {"errorId":"not found"}

デバイスのペアリングに関する問題の詳細については、モバイルデバイスをペアリングできないを参照してください。

また、次の方法を試すこともできます。

  1. アプリケーションを閉じて、再度開きます。
  2. デバイスのブラウザのキャッシュをクリアします。
  3. Pendoのページを更新し、再度デバイスとPendoのペアリングを試してください。

 

アプリケーション内で、すべてのフィーチャーにタグ付けができない

Pendoがサポートする要素がインストールに含まれていることを確認する必要があります。カスタム要素では、フィーチャーのクリックを取得するために追加のAPI呼び出しが必要になる場合があります。SwiftUIのような各フレームワークにはそれぞれ独自の制限があります。PendoのGithubサイトにあるインストールドキュメントで、各フレームワークの制限事項を確認してください。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています