ガイドリストを表示する

最終更新日:

[ガイド(Guides)]ページの[概要(Overview)]タブで、サブスクリプション内のすべてのガイドのリストを確認できます。ガイドのステータス、アクティビティ、管理を確認するためのフィルタリングオプションがあります。リストに列を追加すると、ガイドの詳細をすばやく表示したり、並べ替えたりできます。公開、ステータスの変更、削除など、ガイドの基本的なアクションは、このリストから直接実行できます。リストをCSV形式でダウンロードして、リストやガイドのデータをPendo外で管理できます。

プロダクトマネージャー、コンテンツ作成者、または顧客エンゲージメント担当者は、[概要]タブにある各種ツールを使用して、ガイドの健全性とアクティビティを視覚化できます。

GuidesListOverview.png

 

リストを絞り込む

[概要]タブのフィルターを使用して、リスト列に表示されるデータ値とリストに表示されるガイドを管理します。

データフィルター

セグメント、日付、およびアカウントのドロップダウンメニューは、ガイド訪問者とガイドビューの列に表示されるデータをセグメント化します。特定のガイドの詳細をクリックすると、これらのフィルターを[ガイド指標(Guide Metrics)]でも使用できます。

filter1.png

ガイドリストフィルター

filter2.png

ガイドリストのフィルターは、さまざまな条件でガイドを絞り込みます。

フィルター(Filter) 説明
検索

検索クエリを使用して、[ガイド名(Guide Name)]、[作成者(Created By)]、[最終更新者(Last Updated By)]でガイドリストを絞り込みます。

スター 強調されたガイドの個別リスト。ガイドリストのガイドの横にあるスターを選択すると、そのガイドが追加されます。スターのついたガイドリストは、自分にしか表示されません。
アプリ 選択したウェブやモバイルアプリに表示されるガイドで絞り込みます。このドロップダウンでは複数のアプリを選択できます。
ラベル ガイドに割り当てられたラベルで絞り込みます。
プロダクトエリア ガイドに割り当てたプロダクトエリアで絞り込みます。
ガイドのカテゴリ

ガイドに適用したカテゴリで絞り込みます。カテゴリを使用したガイドの管理を参照してください。

ステータス [ドラフト(Draft)]、[レビュー待ち(Pending Review)]、[ステージング中(Staged)]、[スケジュール中(Scheduled)][公開中(Public)]、[無効(Disabled)]などのガイドのステータスで絞り込みます。
アクティベーション アプリの起動、自動、バッジ、要素のクリック、ガイドセンター、ページビュー、プログラム、リソースセンターなどのガイドのアクティベーション方法で絞り込みます。
有効期限 有効期限内のガイドか期限切れのガイドかどうかで絞り込みます。
作成者 ガイドを作成したユーザーで絞り込みます。リストには、ガイドを作成したPendoユーザー名が自動表示されます。
デバイスのタイプ 表示されるデバイスでガイドを絞り込みます。利用可能なオプションは、PC(Desktop)、モバイル(Mobile Web)、PCおよびモバイル、iOSまたはAndroidデバイスです。iOSまたはAndroidを選択すると、モバイルガイドが表示されます。
管理の場所(Managed in) 成果、コアプラットフォームなどのプロダクトエリアごとにガイドを絞り込みます。
カテゴリ別にグループ化 リスト内のガイドをカテゴリ別にグループ化します。これにより、カテゴリにカウントが追加され、各カテゴリで公開中のガイド数が表示されます。

 

ガイドリストの列

ガイドリストの列では、各ガイドの詳細を表示したり、さまざまなパラメータで並べ替えたり、ガイドのアクティビティや健全性をすばやく評価したりできます。

Guide_Columns.png

[ガイド名(Guide Name)][ステータス(Status)]は常に表示されますが、ガイドリスト内の他のすべての列は、お好みに応じて追加、削除、並び替えが可能です。

ヒント:[対象セグメント(Target Segment)]の列に表示されている名前付きの[カスタムセグメント(Custom Segment)]をクリックすると、[ピープル(People)]のセグメントページでそのセグメントの詳細に直接アクセスできます。[全員(Everyone)]などのデフォルトのセグメント、および個々のガイドのカスタムセグメントは、セグメントページに表示されず、クリックできません。

 

列の編集

1. GuideEditColumns.png[列を編集(Edit Columns)]を選択すると、[列を管理(Manage Columns)]メニューが表示されます。

GuideMangeColumns.png

 

2. [+列を追加(+ Add Column)]を選択し、新しい列を追加します。

3. リストから列のパラメータを選択します。

4. 列の横にある縦の3点リーダーを選択してドラッグすると、列を並べ替えられます。

GuideColReorder.png

5. [保存(Save)]でガイドリストが更新されます。

 

ガイドのステータスを変更する

[ステータス(Status)]列では、[ガイドの詳細(Guide Details)]をクリックしなくても、ガイドのステータスをすばやく変更できます。ドロップダウンメニューからオプションを選択すると、ガイドのステータスをすぐに変更できます。

注:ガイドのステータスを[公開]、または非公開に変更できるのは、管理者および公開済みガイドの管理を行うユーザーのみです。

pending_review.png

  • ドラフト(Draft) - ガイドはどの環境にも表示されませんが、編集は可能です。
  • レビュー待ち(Pending Review)- ガイドの作成者と投稿者は、このステータスで、ガイドがレビュー待ちであることを示すことができます。公開担当者やレビュー担当者は、このステータスでガイドリストをフィルタリングし、レビュー待ちのガイドを確認できます。ガイドのステータスを「レビュー待ち」に設定しても、ガイドはステージングにプッシュされません。
  • ステージング(Staged) - このガイドは、テストと検証の準備が整った、指定したステージングサーバーにのみ表示されます。ステージングサーバーは、お客様のサブスクリプション管理者がこちらから管理できます。詳細については、ガイドをステージングするを参照してください。
  • 公開(Public) - ガイドのセグメントで対象とするすべての訪問者に公開され、Pendoがインストールされているすべての環境で、指定した「場所」に表示されます。公開ガイドは、指定したステージングサーバーに継続して表示されます。
  • 無効(Disabled)- ガイドを非公開にします。これを使用して、公開するガイドをフィルターできます。
  • 削除(Delete) - ガイドとそのすべてのデータが完全に削除されます。

ガイドを[公開]に変更するには、表示されるセグメントと対象となる訪問者数の確認が必要です。

GuidePublic.png

 

ガイドの削除

ガイドを削除すると、そのガイドはサブスクリプションから完全に削除され、元に戻すことはできません。公開中のガイドを削除する場合は、他のステータスに変更してから行ってください。[ドラフト(Draft )]や[ステージング(Staged)]の作業状態のガイドを削除する場合は、ステータスを[無効(Disabled)]に変更します。

GuideDelete.png

ガイドにマウスポインタを合わせると削除アイコンが表示されます。これを選択し、確定させると、そのガイドはサブスクリプションから完全に削除されます。

DeleteGuide.png

 

ガイドリストをダウンロードする

GuideDownloadCSV.png

[CSVをダウンロード(Download CSV)]ボタンを使用すると、現在表示されているガイドリストと列をカンマ区切り(CSV)ファイルとしてダウンロードします。このファイルは、Pendo以外の表計算ソフトやデータ可視化ツールでも使用できます。また、ガイド名やセグメントに記載されていない限り、ガイドの内容や訪問者、アカウントを特定できる情報は含まれません。

 

よくある質問

「システムユーザー」とは誰のことですか?なぜ私のガイドを変えてしまうのですか?

開始日と終了日がスケジュールされたガイドは、Pendoシステムによってプログラムで公開および無効化されます。これらのアクションが発生すると、ガイドリストおよびガイドの詳細ページで表示される「最終更新者(Last Updated)」フィールドに「システムユーザー(System User)」が表示されます。システムユーザーは、サブスクリプションのユーザーがガイドのアクティベーションをスケジュールしている場合にのみ表示されます。最後にガイドを変更したユーザーは、ガイドの詳細の編集履歴で確認することができます。

この記事は役に立ちましたか?
11人中2人がこの記事が役に立ったと言っています