リクエストフォームをカスタマイズする

最終更新日:

この記事では、プロダクトの意思決定に必要なデータを収集するための、リクエストフォームの作成方法について説明します。これにより、Feedbackの体験を向上させることができます。

リクエストフォームの個々の要素の概要と、質問の文言に関する推奨事項については、Feedbackリクエストフォームを参照してください。

フォームビルダーを開く

リクエストフォームをカスタマイズするには、左側のメニューで[設定(Settings)]>[プロダクト設定(Product Settings)]>[リクエストフォームをカスタマイズ(Customize Request Form)]に移動します。

これにより、フォームビルダーが表示されます。フォームビルダーでは3つの要素から選択できます。これらのフィールドは、フォームで自由に組み合わせて使用できます。

CustomizeRequestForm.png

情報テキストブロック

情報テキストブロックは、詳細情報をユーザーに提供するためのテキストボックスです(回答記入はできません)

情報テキストブロックは、HTMLとインラインのCSSに対応しています。これにより、プロダクトフィードバックポリシーに直接リンクできます。たとえば、次のようなものを含めることができます。

「当社のフィードバックプロセスの詳細については、<a href='https://your.url'target="_blank">こちらの記事</a>を参照してください。」

CSSのカスタマイズは、次のタグに制限されます:<em><string><b><a>、および<br>。たとえば、以下のコードは<i>タグを読み取ってテキストを斜体にするのではなく、<b><a>を読み取って、太字のハイバーテキストリンクを作成します。

<b>ヘルプが必要ですか?</b><a href="https://www.google.co.uk">こちら</a>にアクセスしてください - <i>これは斜体になります</i>

Screenshot_2022-08-12_at_14.47.24.png

単一行フィールド

単一行フィールドは、回答用の1行のスペースがある質問です。単語または語句が必要な質問には、単一行フィールドを使用します。

複数行フィールド

複数行フィールドは、回答用の複数行のスペースがある質問です。より長い回答が必要な質問には、複数行のフィールドを使用します。

フィールドの追加

フォームに要素を追加するには、フォームに要素をドラッグ&ドロップします。フォームに追加する要素ごとに、テキストまたは質問を入力します。要素の外側の領域をクリックすると、フォームに追加されます。

要素は、表示する順序で配置します。要素の左上にある矢印で、要素を別の位置にドラッグ&ドロップできます。

要素の下にあるチェックボックスを選択して、必要な後続の応答を作成することもできます。2番目の「内容」の応答ボックスも必須項目にすることを強くお勧めします。

フィールドの編集

テキストボックス内を選択してテキストを編集することで、要素を直接編集できます。

また、ユーザーがフォームに入力するときに、最大10MBの.pngファイルや.jpgファイルをアップロードできるように設定することもできます。[フィードバック設定(Feedback Settings)]>[プロダクト設定]>[リクエストフォームをカスタマイズ(Customize Request Form)][訪問者のアップロードを許可(Allow visitor uploads)]チェックボックスを選択し、訪問者に対してこの機能をオンにします。社内ユーザーは、最大250MBの任意のタイプのファイルをアップロード可能です。

アップロードを許可する場合は、アップロードしたファイルがすべてのユーザーに表示されるため、秘密データを含めるべきでないことをユーザーに知らせるようにしてください。このことをユーザーに知らせるために、情報テキストブロックを追加することを検討してください。要素の追加については、 要素の追加を参照してください。

必要なフォームを作成したら、フォームビルダーの下部にある[フォームレイアウトを保存(Save Form Layout)]を選択します。

フィールドの削除

要素を削除するには、削除する要素の右上にある十字(×)を選択します。最上位(タイトル)の要素は削除できませんが、編集することは可能です。詳しくは、要素の編集をご覧ください。

 

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています