PendoイベントをHubSpotに送信する

最終更新日:

HubSpotとPendoの双方向インテグレーションでは、PendoとHubSpotの間でアカウントや訪問者のデータを同期するだけでなく、Pendoのイベントを「カスタムイベント」としてHubSpotに送信することができます。これにより、PendoはメールではなくHubSpotのレコードIDを使用して訪問者を同期し、特定のページやフィーチャーの使用状況データを顧客の健全性スコアやアウトリーチキャンペーンで使用できるようになります。

ユースケース

PendoのイベントをHubSpotに送信すると、以下のことができるようになります。

  • プロダクトエンゲージメント指標を顧客の健全性スコアに変換して、顧客満足度と顧客リテンションの向上に役立てる
  • 特定のプロダクトの使用状況に基づいて販売機会を特定し、ターゲットを絞ったアウトリーチキャンペーンを作成する
  • プロダクト内の行動データを活用して、アクションベースのワークフローによるマーケティング戦略の最適化と自動化を行う

前提条件

続行する前に、まずHubSpotとPendoの双方向インテグレーションの一環として設定されたHubSpotの訪問者の同期を構成する必要があります。イベントに関連付けられた訪問者がまだHubSpotで連絡先になっていない場合、このインテグレーションによってHubSpotに連絡先が作成されます。手順については、HubSpotとの双方向インテグレーションのセットアップで説明したように、訪問者オブジェクトのステップ4(プッシュの設定)とステップ5(プルの設定)のいずれか、または両方に従ってください。

また、次のものも必要です。

  • HubSpotインテグレーションにアクセスできる有効なPendoサブスクリプション。
  • Pendoの管理者ユーザー権限。
  • Marketing Hub Enterprise、Sales Hub Enterprise、Service Hub Enterprise、Operations Hub Enterprise、Content Hub Enterpriseのいずれかのサブスクリプションタイプに属していて、HubSpot APIへの読み取りおよび書き込みアクセス権を持つ有効なHubSpotアカウント。

ステップ1. イベントのプッシュ設定を開始する

  1. Pendoで[設定(Settings)]>[インテグレーション(Integrations)]に移動します。
  2. [HubSpot]タイルを見つけて開きます。
  3. [イベントプッシュ(Events Push)][設定(Set up)]を選択します。

    Integrations_HubSpot_EventsPushSetUp.png

  4. 画面の手順に従って、HubSpotアカウントをPendoに接続します。
    • イベントプッシュの前に訪問者の同期を設定することをお勧めします。
    • 訪問者の同期のためにHubSpotにすでに接続している場合は、同じHubSpot認証を使用できます。
  5. HubSpotアカウントを認証したら、[次へ(Next)]を選択します。

ステップ2. HubSpotで一致する連絡先がない訪問者の処理を選択する

Pendoは、レコードIDまたはメールアドレスの値を使用して訪問者とHubSpotの連絡先を照合します。Pendoの訪問者に一致する連絡先が見つからない場合、Pendoはお客様に代わってHubSpotで連絡先を自動作成します。

自動作成を行う場合、[はい、HubSpotで新規連絡先を作成する]を選択します。

Pendoで新規連絡先を作成しない場合、代わりに[次へ]を選択します。

ステップ3. HubSpotにプッシュするイベントを選択する

イベントプッシュのインテグレーションは、デフォルトでコアイベントをHubSpotに送信します。

代わりに特定のイベントを選択するには、[コアイベントのみをHubSpotに送信(Send only Core Events to HubSpot)]をオフにして、HubSpotに送信する特定のページ、フィーチャー、およびトラックイベントを選択します。設定で選択されていないPendoのイベントタイプは、空の配列をHubSpotに送信します。

HubSpotに送信する各イベントを選択したら、[次へ]を選択して確認ページに進み、[完了(Finish)]を選択して設定を終了します。

ステップ4. インテグレーションを有効化する

HubSpotとPendoを設定した後、ウィンドウ上部の[有効にしますか?(Enabled?)]を選択してインテグレーションを有効化します。インテグレーションの完了後すぐに最初のイベント同期が行われ、その後は毎晩同期が行われます。

ステップ5. HubSpotにプッシュされたイベントを表示する

インテグレーションを有効化した後、HubSpotでイベントデータを表示および検証できます。HubSpotの連絡先を開き、[アクティビティ(Activities)]タブ内のアクティビティリストを表示します。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています