ビジュアルデザインスタジオ(Visual Design Studio)の起動に関するヘルプ

[自分の管理で管理する(Manage In My App)]を選択すると、新しいブラウザタブまたはウィンドウが開き、ガイドとともにアプリのプレビューが表示されます。表示されない場合は、サポートに問い合わせる前に、以下を参考にしてください。

注:2020年2月17日時点でChromium(Chromeや他のほとんどの最新ブラウザに搭載されているオープンソースエンジン)は、httpプロトコルを使用するサイトにおけるCookieの許可方法に影響を与えるセキュリティアップデートをリリースしました(httpsプロトコルを使用するサイトには影響ありません)。ChromiumのCookieに関するアップデートについて詳しくはこちらをご覧ください。

デザイナーを起動するためのショートカットキー

Pendoにログインしたら、ブラウザタブを開き、ショートカットキー(Alt + Shift + 8)を使用して[ガイドの詳細(Guide Details)]ページからデザイナーを起動します。

shortcut-key.png

うまくいかない場合は、開発者ツール(F12キー)でコンソールを開き、コンソールにpendo.designerv 2.launchInAppDesigner ()と入力してEnterキーを押します。

すでに別のアプリケーションでこのショートカットキーを使用している場合は、このショートカットキーを無効にできます。[サブスクリプション設定(Subscription Settings)]に移動し、該当するアプリを選択します。リストからショートカットキーのチェックを外します。

注意: これらのショートカットのどちらも使えない場合、またはAlt+Shift+8が動作しない場合は、 Pendoサポートに連絡してください。

トラブルシューティング

ブラウザの新しいタブまたはウィンドウが開かなかった場合

別のブラウザのウィンドウでタブが開いていないかを確認します。

あるいは、ブラウザ(またはプラグインや拡張機能)の設定で、サイトが新しいタブやウィンドウを開けないようになっている場合があります。ブラウザの設定を確認して変更してください。

新しいタブは開くが、アプリがロードされない場合

入力したアプリケーションのURLが正しいことを確認してください。

新しいタブが開き、アプリがロードされても、認証エラーのメッセージが表示される場合

mceclip0.png

[ログイン(Login)]ボタンを選択します。するとログインするためのapp.pendo.ioが送られてきます。前回のデザイナーのセッションをブックマークした場合に、このエラーが発生する可能性があります。

さらに、ブラウザまたはプラグインの設定でCookieを無効にしている場合は、ブラウザの設定を変更してください。

新しいタブが開き、アプリがロードされたが、Javascriptメソッドへの変更を検出した旨のメッセージが表示される場合

このメッセージは、デザイナーがアプリで非ネイティブJavascriptメソッドを検出した場合に表示されます。非ネイティブJavascriptを実装すると、ビジュアルデザインスタジオの機能が正常に動作しない可能性があります。このメッセージが表示され、ビジュアルデザインスタジオの使用に問題がある場合は、お客様のPendoサブスクリプション管理者に連絡してアプリのJavascriptやPendoの実装についてトラブルシューティングを行うか、Pendoサポートに連絡して技術的なサポートを受けてください。

非標準Javascriptをインストールしても、必ずしもPendoに対して問題を引き起こすわけではありません。エラーメッセージが表示されても、Pendoが正常に動作している場合は、そのエラーメッセージは無視してください。対処は不要です。

Pendo環境とJavascriptメソッドのトラブルシューティング

  1. コンソールにpendo.validateEnvironment()と入力してEnterを押します。
  2. コンソールは、現在の訪問者とアカウントのメタデータ、ネイティブJavascriptメソッドチェック、およびサブスクリプション設定検証オプションを返します。
  3. ネイティブJavascriptメソッドチェックは、Pendoでパフォーマンスの問題を引き起こしている可能性のある非ネイティブの実装を強調表示します
  4. お客様の開発者が、アプリのJavascriptの実装についてトラブルシューティングして、問題を解決できる場合があります。

追加の技術サポートが必要な場合は、Pendoサポートにお問い合わせください

JavaCheckError.png

新しいタブが開いてアプリがロードされても、Pendoガイドのプレビューが表示されない場合

まず、表示しているページにPendoインストールスクリプト(「スニペット」)がインストールされていることを確認します。確認するには、ブラウザ開発者コンソールを使用して次の手順で行います。

    1. アプリケーションをブラウザタブで開き、ユーザーとしてお客様のアプリ(Pendoではありません)にサインインします。
    2. ブラウザ開発者コンソールを開きます。
    3. コンソールにpendo.validateInstall()と入力してEnterを押します。
    4. 識別可能なメタデータの情報が返されます。スニペットがこのページにインストールされていない場合は、pendoが定義されていないというエラーが表示されます。このURLにPendoをインストールすることを想定している場合は、お客様の開発チームに連絡してください。

次に、Pendoエージェントのバージョン2.14.10以降を使用していることを確認してください。次の2つの手順のどちらでもバージョンを確認できます。

      • [サブスクリプション設定]に移動し、Pendoアプリの左下にあるユーザー名を選択してアプリを選択します。[エージェント設定(Agent Settings)]を選択し、本番環境のバージョンを確認します。
      • アプリケーションをブラウザタブで開き、ユーザーとしてお客様のアプリ(Pendoではありません)にサインインします。ブラウザ開発者コンソールを開き、pendo.VERSIONと入力してEnterキーを押します。

アプリがリダイレクトするときにPendoクエリパラメータが削除された可能性があります。URLとしてhttps://app.acme.comなどを入力した場合、ページがロードされると、ブラウザのURLバーに表示されているURLの末尾にクエリパラメータが追加され、https://app.acme.com?pendo-designer=eyJzdGVwSWQiOiJlTVZSQXN3WENweERTのように数秒程度表示されてから、クエリパラメータなしの元のURLに戻ります。

この場合は、app.pendo.io/adminに移動します。該当するアプリの上にカーソルを合わせて、[アプリの詳細を表示(View App Details)]をクリックします。[デザイナー起動URLトークンの無効化(Disable Designer Launch URL Token)]の横にあるボックスにチェックを入れます。

ガイドに戻り、[アプリ内の管理(Manage In-App)]を選択して、アプリケーションにデザイナーを読み込みます。

[アプリ内の管理]を選択した後でも、URL入力に最初に入力したURLとは異なるURLが表示される場合は、アプリケーションが別のページにリダイレクトされている可能性があります(たとえば、https://app.acme.comからhttps://app.acme.com/homeにリダイレクトされるように) 。その際にデザイナーが削除されたのです。その場合は、リダイレクトされたURL(例:https://app.acme.com/home)を、app.pendo.ioからURLを入力するときに[アプリ内の管理]をクリックして使用してみてください。

上記の方法で問題が解決しない場合は、以下のショートカットを参照してトラブルシューティングしてください。

次のブラウザコンソールコマンドを使用してデザイナーを起動します。window.pendo.designerv2.launchInAppDesigner()

ブラウザローカルストレージ

ビジュアルデザインスタジオは、クッキー設定からブラウザローカルストレージを利用して起動します。お使いのブラウザの設定を有効にしてください。

Chromeをお使いの場合は、正常に動作させるために、 [ローカルストレージを保持(Keep local storage)] 項目の設定を[オフ(off)]にする必要があります。

browser-settings.png

Safariブラウザ (バージョン12以前の場合)

Safari 12の最新版を使用してください。ほとんどの場合、Safariはサイトのクッキーを保存します。そのため、Safariでデザイナーの初回起動が失敗した場合はクッキーを削除してください。その後は、通常どおり操作できます。クッキーを削除する方法がわからない場合は、Safariのマニュアルを参照してください。

Safariブラウザ (バージョン13.0.4以降)

Safariは、Intelligent Tracking Prevention(ITP)と呼ばれるセキュリティ標準を実装しており、ファーストパーティとサードパーティアプリ間でのクッキーの共有を制限しています。2021年2月20日現在、Catalina、Mojave、High SierraのmacOSに搭載されたSafari 13には、ITP(バージョン2.3)が実装されています。Pendoはクッキーを利用してお客様のアプリケーション上でデザイナーを起動する仕組みですが、ITPの制限によってPendoはガイドデザイナーの起動ができません。現時点では、PendoデザイナーはSafariバージョン13.0.4以降ではサポートされていませんが、再度検討する可能性はあります。