Zapierレシピ:NPSをSlackに送信する

PendoプラットフォームとZapierのインテグレーションは現在ベータ版です。早期アクセスは招待リンクで管理されています。インテグレーションと招待リンクの設定に関する詳しい説明は、「Zapierインテグレーションの概要」の記事をご覧ください。

このレシピでは、PendoとZapierを使ってNPS(または他の投票調査/アンケート)の回答を会社全体のSlackチャンネルに送信する手順を説明します。

Pendoを設定する

npstoslack-createreport.png

訪問者レポートを作成する

まず、Pendoにアクセスして[訪問者(Visitors)]セクションに移動します。すでに訪問者レポートを作成している場合は、画面にレポートのリストが表示されます。[訪問者レポートの作成(Create Visitor Report)]をクリックします。

レポートに名前をつけます。「Zapier - NPSの回答」のような名前が良いでしょう。

npstoslack-createreportname.png

次に、セグメントのドロップダウンをクリックすると、新しいセグメントを作成するオプションが表示されます。

npstoslack-createsegment.png

セグメントを作成する

まず、投票調査/アンケートに回答したすべてのユーザーをキャプチャするセグメントを作成します。この例では、NPS投票調査に回答したユーザーをキャプチャするセグメントを作成します。

セグメントに名前を付けます。ここでは「NPS Responders」という名前を付けます。

npstoslack-segmentname.png

続いて、次のルールを追加します。[投票調査の回答(Poll Response)]NPS(またはその他の投票調査/アンケート)[投票調査の質問(Poll question)](複数ステップの場合)[回答(Responded)][過去の期間(Within Last)]1日

npstoslack-segmentrules.png

これによりPendoは、過去24時間以内に投票調査に回答したユーザーを検索し、次のステップで設定する関連レポート情報とともにSlackに通知を送信します。訪問者を一度のみキャプチャしたいため、セグメントルールを過去1日以内に設定することが、このZapでは非常に重要です。一度設定すれば、以降は、訪問者を気にする必要がありません(Slack通知に関連しているため)。

[セグメントの作成(Create Segment)]をクリックしてセグメントを保存します。

[日付範囲(Date Range)][昨日(Yesterday)]に設定します。

最後に注意が必要なのは、レポートの列です。ここに含まれる列はすべてZapierで利用できます。デフォルトでは、訪問者IDは常に含まれます。アンケート/投票調査に対して、ユーザーの回答を含む列に加えて、Slackメッセージに含めたい他のデータポイントを含めることができます。

完了したら、[レポートを作成(Create Report)]をクリックします。

 

Zapierを設定する

トリガーを設定する

Zapierアカウントにログインし、[Zapの作成(Make a Zap)]をクリックします。

トリガーを設定するため、Pendoを検索して選択します。

npstoslack-pendotriggerapp.png

次に、Pendoのトリガーを選択するよう求められます。現在、Pendoは1つのトリガーしかサポートしていないため、自動的にデフォルトのトリガーが選択されます。自動的に選択されない場合は、[レポートの訪問者(Visitor in Report)]をクリックし、次に[保存して続行(Save + Continue)]をクリックします。

npstoslack-selectpendotrigger.png

ここでは、このZapに関連付けるレポートIDを選択します。「Zapier - NPSの回答」という名前(または、自分がレポートにつけた名前)に関連付けされたレポートIDを探します。

npstoslack-reportid.png

トリガーの設定を完了する前に、レポートに該当する訪問者を使ってテストを行う必要があります。

npstoslack-testpendotrigger.png
注:このステップを実行するには、Pendoレポートに1人以上の訪問者が必要です。レポートの対象となる訪問者がいない場合は、Zapをテストできません。

Zapierが訪問者を判別できれば、アクションのステップに進むことができます。このレシピでは、Slack通知です。

アクションの概要

Zapierでは、このアクションのステップで、訪問者がNPS投票調査に回答したときの動作を定義します。

この例では、全員が参照する企業全体のチャンネルにSlack通知を送信する手順を説明します。NPSの場合、これにより部門横断的にデータアクセスを拡張し、全社的なNPS文化を構築するのに役立ちます。

アクションを設定する

1.[選択とアクションアプリ(Choose and Action App)]でSlackを検索して選択します

 

2.[チャンネルメッセージの送信(Send Channel Message)]をクリックして、[保存して続行(Save + Continue)]をクリックします。

npstoslack-sendchannelmessage.png

 

3.発信用Slackメッセージを設定する

チャンネル:メッセージが送信されるチャンネル。チームメンバーを招待する「#proj-nps」というチャンネルを作成しました。

メッセージ:メッセージの内容。これは、Pendoに列として含めたデータが追加される場所です。これを行うには、+アイコンをクリックして使用可能なオプションを表示します。オプションを1つ選んでクリックすると、メッセージテキストに値が入力されます。この設定を使えば、ユーザーに関連付けられた情報に基づいて毎回動的に変更できます。

ボット名、ボットアイコン絵文字、ボットアイコンURL、URL指定の画像添付、自動展開リンク、メンション通知の送信:これらはすべてオプションのフィールドです。いろいろと試してもよいですし、そのまま利用することもできます。

注:テストの目的で、プライベートチャンネルを作成するか、プライベートメッセージとして自分のユーザー名に直接メッセージを送信することを推奨します。そうすれば、自分がまずメッセージを受け取ってから、その素晴らしいメッセージでみんなを驚かせることができます。

事前に必要なのはこれだけです。フォーマットが正しく表示されることを確認するためにテストしましょう。準備ができたら、Zapのスイッチをオンにして有効にします。

 

エラーと推奨事項

インテグレーションに関する問題が発生した場合は、エラーと推奨事項のリファレンスを参照してください。