ガイド閲覧数がガイドの対象となる訪問者数よりも多い

最終更新日:

この記事では、ガイド閲覧の訪問者数が、ガイド指標の対象となる訪問者数よりも多い理由を判断する方法を説明します。

Screen_Shot_2022-12-20_at_2.30.32_PM.png

プロダクトエリア:[ガイド(Guides)]>[ガイド指標(Guide Metrics)](ウェブ、モバイル)

問題

対象となる訪問者数は、現時点でガイドに適用されているセグメントルールに基づいて計算されます。この数は、使用するセグメントが動的だった場合、セグメントのルールが編集された場合、あるいはセグメントが別のセグメントに置き換えられた場合に変わる可能性があります。

  • セグメントが動的に変化する場合。セグメントのルールによっては、時間の経過に伴う行動に基づいて、セグメントに含まれる訪問者が増減する可能性があります。
  • セグメントルールが変更された場合。ガイドに適用されたセグメントは、最初に作成されたときとは異なるルールを含むように編集されている可能性があります。
  • ガイドが公開された後、別のセグメントがガイドに適用された場合。ガイドが編集されて、元のセグメントが別のセグメントに置き換えられた可能性があります。

説明

ガイド指標では、訪問者数はガイドを見た一意の訪問者の数として定義されます。この値は、ガイド指標ビューで選択された日付範囲とセグメントに基づいて変化します。マルチステップガイドの場合、この指標は最初のガイドステップのみに限定されます。

Screen_Shot_2022-12-20_at_3.10.54_PM.png

対象となる訪問者数は、現在割り当てられているセグメントに基づいて、ガイドの対象となる一意の訪問者の数として定義されます。この値は日付範囲の影響を受けません。

Screen_Shot_2022-12-20_at_3.14.29_PM.png

対象となる訪問者数は、ガイドに割り当てられたセグメントに直接関連しており、現時点でガイドの対象となる訪問者数のみを表示します。過去にガイドの対象となった訪問者数はわかりません。この数は、現在表示されている数よりも多い場合があります。

セグメントと閲覧数の詳細については、ガイドに適用する際に対象となる訪問者のセグメントが異なるおよびガイド閲覧数 - 指標の記事をご覧ください。

診断

このセクションでは、対象となる訪問者数よりもガイド閲覧数が多い理由が上記のうちどれであるかを診断する方法について説明します。

セグメントが動的かどうかを確認する

セグメントは常に静的であるとは限りません。たとえば、セグメントに過去30日以内にサインインした訪問者が含まれている場合、この数はガイドの公開中に増加する可能性があります。ガイドのセグメントが動的かどうかを確認するには、以下の手順を実行します。

1. [ピープル(People)]>[セグメント]に移動します。

2. [セグメント]テーブルで、ガイドに割り当てられたセグメントを見つけて選択します。

3. 詳細を表示するには、[セグメントを編集(Edit segment)]を選択します。

指定された日数内のログイン数など、行動に基づくルールがある場合、ガイドの対象となる訪問者数が影響を受ける可能性があります。

セグメントルールが編集されたかどうかを確認する

公開されたガイドで現在使用されているセグメントのルールを変更すると、対象となる訪問者数に影響を与える可能性があります。セグメントルールが変更されたかどうかを確認するには、以下の手順を実行します。

1. [ピープル(People)]>[セグメント]に移動します。

2. [セグメント]テーブルで、ガイドに割り当てられたセグメントを見つけます。

3. セグメントが最後に更新された日時を確認します。

ガイドの公開後にセグメントが更新されると、ガイドの閲覧数がガイドの対象となる訪問者数よりも多くなる原因となる可能性があります。

セグメントが変更されたかどうかを確認する

公開後にガイドのセグメントを変更すると、対象となる訪問者数に影響を与える可能性があります。別のセグメントがガイドに適用されているかどうかを確認するには、以下の手順を実行します。

1.ガイドで、右上にある省略記号(...)を選択します。

2. ドロップダウンメニューから[編集履歴の表示(View edit history)]を選択します。

3. ガイドの公開後に変更が行われた場合は、ガイドの変更履歴を取得してさらに調査します。

詳細なガイド変更履歴のログを取得する方法については、API資料(ガイドの変更履歴)を参照してください。

 

この記事は役に立ちましたか?
4人中3人がこの記事が役に立ったと言っています