匿名の訪問者

最終更新日:

一部のアプリケーションにはログインを必要としないものがあります。この記事では、Pendoが使用状況分析にどのように価値を提供できるかの詳細と、匿名ユーザー(訪問者)に関するガイドを提供します。

注:匿名の訪問者は現在、リテンションレポート、初回使用までの時間ダッシュボードウィジェット、およびPendo Feedbackではサポートされていません。つまり、これらの機能を使用する場合は、識別された訪問者のデータのみが表示されます。

Pendoの匿名の訪問者については、Pendo Academyに掲載している動画をご視聴ください。

匿名の訪問者ID

Pendoは、アプリケーションに依存して訪問者ID値を提供します。Pendoのインストールスクリプト(スニペット)で訪問者IDが提供されていない場合、たとえば空文字列が設定値である場合、Pendoは_PENDO_T_IDの形式で匿名の訪問者IDを提供します(例:_PENDO_T_mvugjpoysuT)。

デフォルト値VISITOR-UNIQUE-IDが送信された場合、Pendoは訪問者IDが提供されていないと見なし、この場合も匿名IDを生成します。

匿名の訪問者データを有効にする

Pendoで匿名の訪問者データを有効にできるのは、Pendo管理者のみです。[設定(Settings)]>[サブスクリプション設定(Subscription Settings)]に移動し、[匿名の訪問者データを表示(Show anonymous visitor data)]を選択します。これにより、訪問者IDが割り当てられていない訪問者からデータを収集し、月間アクティブユーザー(MAU)の合計にカウントできます。

SubscriptionSettings_ShowAnonymousVisitorData.png

この設定はサブスクリプションレベルで適用されるため、サブスクリプション内のすべてのアプリケーションに適用されます。

匿名の訪問者データを有効にすると、Pendo全体で2つのデフォルトセグメントで匿名の訪問者をフィルタリングできるようになります。

  • [全員(Everyone)]は、識別済みユーザーと匿名ユーザーの両方を表示します。
  • [全員(匿名の訪問者のみ)(Everyone (Anonymous Visitors Only))]は、匿名ユーザーのみを表示します。

また、カスタムセグメントを作成して、匿名の訪問者を含めることもできます。

匿名データが必要ない場合は、インストールスクリプト(スニペット)を介して訪問者IDメタデータを送信します。インストールスクリプトは、Pendoをインストールする予定のすべてのURLで利用できるようにする必要があります。インストールスクリプトの詳細については、インストールスクリプトを使用したPendoの実装に関する開発者ガイドを参照してください。

匿名の訪問者にガイドを表示する

アプリケーションレベルの設定を有効にすることで、匿名の訪問者にガイドを表示することも可能です。

  1. 左側のメニューの下部から[設定(Settings)]>[サブスクリプション設定(Subscription Settings)]に移動します。

  2. [アプリケーション(Applications)]タブを開きます。

  3. [アプリケーション]リストから該当するアプリを見つけて開きます。これにより、デフォルトで[アプリの詳細(App Details)]タブが開きます。

  4. [匿名の訪問者にガイドを表示(Show guides to anonymous visitors)]を選択します。

    AppSettings_ShowGuidesToAnonymousVisitors.png

  5. 匿名の訪問者にガイドを表示したいアプリごとに、ステップ3と4を繰り返します。

この設定を有効化すると、セグメントの選択肢として匿名の訪問者が表示されるようになります。この設定を有効にしても、月間アクティブユーザー(MAU)の合計には影響しません。ただし、ほとんどのPendoユーザーは[匿名の訪問者データを表示]設定も有効化して、匿名の訪問者に対するガイドの効果を追跡できるようにしています。

匿名の訪問者に表示する各ガイドのセグメントを開き、再び保存します。

Anonymousvisitorssegment.png

よくある質問

匿名の訪問者はどのように追跡されますか?

Pendoは、ローカルストレージとCookieを使用して、ブラウザレベルで匿名の訪問者の保存と追跡を行います。同じ人がアプリケーションに戻ってきた場合、Pendoは同じ匿名の訪問者IDを使用しようとします。

Pendoが保存された匿名IDにアクセスできない場合やCookieが存在しない場合は、新しいIDが生成されるため、1人の訪問者が複数の匿名IDに関連付けられる可能性があります。

Pendoが匿名の訪問者を追跡する機能を最大限に活用するために、アプリケーションレベルの設定やPendoインストールスクリプト(スニペット)で、エージェントのCookieやエージェントのユーザーIDの持続性を無効にしないことをお勧めします。

サブドメイン間で同じ匿名IDを使用できますか?

できます。Pendoのインストールスクリプト(スニペット)にcookieDomain" '.example.com'を追加すると、サブドメイン間で同じ匿名IDを使用することができます。

これはサブドメインの場合にのみ有効です。同じ匿名IDが複数のドメインで再利用されることはありません。アプリに複数のドメインがある場合、両方のサイトを訪れる同一の訪問者が、異なる匿名の訪問者IDで表されます。

詳細については、匿名訪問者のサブドメイン間の追跡を参照してください。

匿名の訪問者IDを識別済みの訪問者IDに関連付けることはできますか?

匿名の訪問者IDを識別済みの訪問者IDに関連付けることはできません。ある人が匿名ユーザーとして最初にサイトを訪問し、その後サインインした場合、そのユーザーの行動は2つの訪問者ID(1つは匿名、もう1つは識別済み)に分けられます。

この記事は役に立ちましたか?
21人中10人がこの記事が役に立ったと言っています