Pendo Feedbackの概要

最終更新日:

Feedbackを理解することは、すべてのビジネスにとって重要です。Pendo Feedbackによって、お客様の声(VOC)を既存のプロジェクトに取り入れることができ、最も効果的な場所に開発作業を集中させ、顧客体験を向上させることが可能になります。

Pendo Feedbackとは

Pendo Feedbackは、プロダクトに関する意見やリクエストの収集、分析、フィルタリング、グループ化、そしてその対応を1つのプラットフォームで実現する、プロダクトデマンドインテリジェンスツールです。Feedbackでは、次のことが可能です。

  • プロダクトフィードバックの大規模な収集。
  • 顧客セグメント別のフィーチャーリクエストの分析。
  • プロダクト開発への情報の提供とプロダクト開発の優先順位付け。
  • 社内チームと顧客との循環システムの構築。

Feedbackを使用すると、フィードバック収集を効率化し、フィードバック傾向を明らかにし、プロダクトの改善すべき領域を特定し、リリースするフィーチャーや更新プログラムを検証できるようになります。

Feedbackとガイド、アナリティクスとの関係は?

ガイドを使用すると、Pendo Feedbackがアプリ内メッセージを補足し、通知することができます。アナリティクスを使用すると、Pendo Feedbackではプロダクト体験のより完全な全体像を提供できます。定性的なユーザーフィードバックと、プロダクトジャーニーのすべての領域から得る定量的な使用状況アナリティクスを組み合わせれば、次に何を開発すべきかについて多くの情報を得ることができます。

これらのメリット以外にも、チームのニーズ、役割、責任に適した特定のユースケースとFeedbackの使用方法があります。たとえば、プロダクトチームはPendoガイドを使用して、プロダクトの開発サイクルの研究段階でさらに多くの情報を取得できます。

さらに、次のこともできます。

  • Feedbackでリクエストに投票した訪問者から、アナリティクスでセグメントを作成できます。詳しくは、 Feedbackデータによるセグメントアナリティクスをご覧ください。
  • 最近のリクエスト、ステータス別のリクエスト、グループ別のリクエストなど、Feedback固有のウィジェットをアナリティクスダッシュボードに追加します。詳細については、 ダッシュボードウィジェットをご覧ください。 
  • Feedbackリクエストからガイドを公開して、リクエストされたフィーチャーに関心を示したユーザーに通知したり、リクエストに投票した訪問者からユースケースを収集したりすることができます。

1つのインストールスクリプト (スニペット) で、ガイド、アナリティクス、Feedbackが駆動するため、1つのプラットフォームですべてのインサイトが提供されます。Pendoスニペットについては、インストールスクリプトを使用したPendoの実装に関する開発者ガイドと、Feedbackの設定を参照してください。

アクセスのオプション

Pendo Feedbackでは、次の方法でリクエストを収集できます。

  • 社内:チームメンバーが顧客や見込み客に代わってリクエストを送信する

  • アプリケーション:訪問者がリクエストを送信できるFeedbackポータル、ウィジェット、Pendoリソースセンターのモジュール、またはIntercomを介して収集します。詳細については、顧客にFeedbackへのアクセスを許可するを参照してください。

顧客にアクセス権を与えずにPendo Feedbackを使用できます。Pendoのお客様の多くは、まずは社内のみでFeedbackを使い始めています。顧客に代わってリクエストを生成して投票し、準備ができたら顧客自身がリクエストを送信できるようにすることができます。詳細については、社内でFeedbackをリリースしてリクエストを収集するを参照してください。

詳細を見る

Feedbackの社内での操作方法の概要については、Pendo Feedbackの社内ビューをご覧ください。Feedbackを顧客にリリースするためのオプションの概要については、Pendo Feedbackの顧客ビューをご覧ください。

さらに、Feedbackのデモまたはインタラクティブなセルフガイドツアーで、基本的な内容をご確認いただけます。Pendo Feedbackについて学習できるPendo Academyの各種コースもご用意しています。

  • Pendo Feedbackを始めるのコースでは、フィードバックとベストプラクティスの詳細情報の概要を説明しています。このコースでは、FeedbackとPendoのアナリティクスやガイドの間でどのようなインテグレーションが行われたかについてもご説明します。
  • Pendo Feedbackの設定コースでは、Feedbackのインストールと準備について説明します。また、Feedbackにリクエストを追加する方法と、ユーザー権限を設定する方法に関する情報も含まれています。

お客様からインスピレーションを得る

お客様事例を見てみましょう。

この記事は役に立ちましたか?
10人中8人がこの記事が役に立ったと言っています